REZABAL
レサバル

バスク地方の伝統、チャコリを造る小さなワイナリー。

1996年スペイン・バスク地方のDOゲタリアコ・チャコリナにあるサラウツにワイナリーを創設しました。
最新設備のもと、伝統的な醸造方法でチャコリワインを丁寧に作っているごく小規模のワイナリーです。
カンタブリア海に面する東斜面にワイン畑があり、葡萄の木は1.8メートルのエンパラードアルトと称する棚に栽培されています。雨が多く湿度が高い日本のワイン畑の“棚つくり”を思わせます。


チャコリ(Txakoli)とは

チャコリとは、スペイン・バスク地方の伝統的な微発泡白ワインです。
地元で愛され全生産量のうち輸出されるのはほんのわずかです。

地元バスクでは”エスカンシア”と呼ばれる高い位置からグラスに注ぐスタイルが一般的です。


LINEUP


チャコリ・レサバル

果実のさわやかな香りとフレッシュな酸味が広がる。
適度なアルコール度数で、すがすがしい微発泡性。


産地

スペイン/バスク/サラウツ

容量

750ml

ヴィンテージ

2019

種類

白ワイン(微発砲性)/辛口

品種

オンダラビ・スリ 100%

格付け

DOゲタリアコ・チャコリナ



※ヴィンテージとラベルは予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。